マナーは守ろう | 楽しい宴会はピンク旅館でスーパーコンパニオンと更に楽しもう!

楽しい宴会はピンク旅館でスーパーコンパニオンと更に楽しもう!

マナーは守ろう

頬杖を突く女性

スーパーコンパニオンとの楽しい宴会、エッチなゲーム……どれも非常に盛り上がるものですが、楽しんでいるとついついハメを外しすぎてしまいがちです。
その時、相手の女性が嫌がっていなければそれはまだやってもOKの合図ですが、もしも嫌がり始めたらその時は悪乗りしないようにしましょう。

コンパニオンの人たちというのはあくまで仕事の一環として脱いだり脱がせたり、というような過激なスキンシップを行ったり、下着が見えたり全裸になるようなゲームを行うのです。
そして、仕事でやってもいい事としてはいけないこと、というのは明確に決まっています。
その為、仕事でやってはいけない範囲を超えそうになった場合は嫌がりますし、それでも強要した場合は宴会の楽しい雰囲気を壊すこと覚悟で怒ることもあります。
しかしその時に悪いのは怒ったコンパニオンではなく、店舗の利用ルールを破ろうとした利用者にあるのです。

なので、もしも相手が嫌がった時には「盛り上がってるんだからいいじゃん!」という風に言って無理強いしたりはせず「やり過ぎました、ごめん!」ときちんと謝り、そこから宴会を仕切り直して盛り上げていくようにしましょう!
コンパニオンが行うのはあくまで楽しい宴会を盛り上げるサポート、そのサポートを使って更に盛り上げるか台無しにしてしまうかはあなたと同行者の人たちです。
ルールとマナーを守って、楽しい宴会が出来るようにしましょう!